第75回朝活・朝早起きしてホテル朝食会 in コンラッド東京

 100回の3/4、第75回目の朝食会です。場所は新橋 コンラッド東京・セリーズにて。


 ブロガーの方が参加されたのでご紹介を。

 食べ歩き日記 えむいし 様。


新橋 朝活 早起き 新橋 朝活 東京

 冬は朝

東京 朝活 早朝

 卯の刻の半ばを過ぎた辺り。待ち合わせの間、しばし撮影。

コンラッド東京 朝食 ホテル 

 今回訪れたらメニューに大幅な変更がありました。


・ソーセージとベーコン、スクランブルエッグにグラタンがビュッフェ形式に。

 
 基本的にパンの種類が豊富なので、「卵料理がなくても何とかイケる」という感じだったのですが、これですと卵料理無しでも十分にビュッフェ形式で朝食が成り立つレベルです。

 そうなるとわざわざ高い金出して卵料理をオーダーする必要がないといえばないのかもしれません。そこに一種のジレンマのようなものが存在します。

コンラッド東京 エッグベネディクト
 
 エッグベネディクト。

 
 ラスベガスのカジノの前でただ記念撮影しただけ(←コレマジお勧め)の奴はベガスに行ったとは言わない。バカラでスッて男を上げて初めてベガスへ行ったといえる。(←ウザイ奴にはコッチを煽れ)

 だからココではエッグベネディクトを注文しなければならない。


 余談ですが、

コンラッド東京 エッグベネディクト 朝ごはん コンラッド東京 朝食 オムレツ

 昨年はこんな感じ。ソーセージとベーコンはオムレツを注文し、その「サイドメニュー」的な扱いです。

コンラッド東京 セリーズ 朝食 新橋 朝食 コンラッド東京 朝食 セリーズ

 別の角度から愛でいや~いい仕事してますね~た後、

セリーズ エッグベネディクト

 いつもの御開帳


コンラッド東京 モーニング

 エッグベネディクトと一緒についていきたフルーツです。

コンラッド東京 朝食 モーニング 汐留 朝食 コンラッド コンラッド東京 朝ごはん グラタン

 ビュッフェ形式になったソーセージ、そしてグラタン。

 冬のこの寒い時期に暖かいメニューは内臓に染み渡ります。


コンラッド東京 フレンチトースト

 フレンチトーストです。

 これまで注文した卵料理はエッグベネディクト、オムレツ、目玉焼き、ポーチドエッグ。

 そして今回5種類目となるのがコチラ、フレンチトーストです。

ホテル フレンチトースト 朝食 朝食 ホテル サラダ コンラッド東京 セリーズ スムージー

 フレンチトーストに、サラダとスムージーです。

コンラッド東京 セリーズ ソーセージ セリーズ グラタン 汐留 朝ごはん ホテル

 前回に続いて再掲載です。

 一気にグレードアップした感のあるのがやはりコチラ。ソーセージにベーコン、グラタン。写真には載っておりませんがスクランブルエッグも食べ放題です。

コンラッド東京 モーニング ブリオシュ
 
 クロワッサンにブリオッシュ。マフィン。そしてワッフルです。

 白いのはバニラクリームです。

 コレだけでもお腹いっぱいコンラッド東京が誇る朝食パンの数々。ハチミツにメープルシロップ、そしてバニラクリームを塗る。

コンラッド東京 モーニング コーヒー

 コーヒーはテーブルに置いて自分で注ぐ方式です。

コンラッド東京 新橋 朝食 新橋 朝ごはん コーヒー コンラッド東京 セリーズ 朝食

 パンとコーヒーを思う存分堪能。

コンラッド東京 セリーズ ジュース 新橋 朝食 モーニング コンラッド東京 朝食 セリーズ

 そしてジュース。


新橋 朝活 東京 コンラッド東京 パン コンラッド東京 セリーズ ミートパイ

 パンとミートパイ。

ホテル 朝食 新橋 汐留 朝食 東京 コンラッド東京 モーニング

 そしてチーズ。パンを半分に切って

コンラッド東京 セリーズ 朝ごはん

 ちょっと贅沢なサンドです。ビュッフェ形式だからこそができる一種の「特権」です。

コンラッド ホテル 和食 お粥 セリーズ 朝食 そば

 和食メニューです。主なものはお粥と蕎麦。

 お粥は調味料が豊富です。和食にも中華粥にもアレンジが利くのが特徴です。


 蕎麦はホテルの朝食としては結構珍しい一品。ありそうでない、ということでココを訪れた時にはぜひ味わっておきたいメニューの一つです。

コンラッド東京 モーニングビュッフェ

 蕎麦の写真を拡大で一枚。

コンラッド東京 セリーズ 朝食 セリーズ モーニング フルーツ

 デザートのフルーツです。パンプティングとメロン。そしてイチゴ。

コンラッド東京 ビュッフェ 朝食 オートミール

 最後の〆はオートミール。食器はコンラッド名物(?)イッタラのボウルです。

 朝食会を通じて食器のブランドを確認する習慣が付くようになりました。参加者のエキスを吸い取る能力を取り入れる。実践の成果の一つです。


 約1年ぶりの訪問となりました。前回訪れた際、値段が3650円から4068円に変更。今回も値段は同じく4068円です。

 しかしソーセージとベーコン、スクランブルエッグにグラタンにミートパイ、とかなりのグレードアップでお買い得感が大幅にアップ。


 やはり高級ホテルは安易な値下げに走らず質の向上で勝負して欲しい。

 「○○に行って来た」という話題を作る場所として、付加価値を増す方向性に向かって頂くことを大いに歓迎したいです。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-8300381843118459"
data-ad-slot="4561188877"
data-ad-format="auto">





東京ホテル朝食日記メルマガ


e-mail


にほんブログ村 グルメブログ 朝食・モーニングへ 食べログ グルメブログランキング